<   2010年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

Ras Dashen

学校隊員の学期間の休みをつかって隊員有志で山登りの旅にでた。

朝早くアディスから飛行機でゴンダールへ飛んだ。 初日の朝食。 フルという定番の朝食だけど、アディスではあまり目にしない。 みんな気にいって、このあとももう2回これを朝食で食べることとなった。
c0170212_1623690.jpg


チャーターしてある車でキャンプ地へ。 今回は前もって全てを手配してもらっている。
ガイド、移動手段、クック、ガード、ポーター(ミュールという動物を使う)、テント、食料等など。 
移動中は行動食と水と上着だけ背負っていけばいいので、いつもの山登りとくらべると楽だ。
c0170212_1641627.jpg

2日目。出発の朝。いよいよ山登りがはじまる。 標高も3000メートルを超えていてすごい寒い。
c0170212_1662915.jpg

ニャラの見送りをうける。
c0170212_16273126.jpg

始めは登りが続く。 
結構急な登があるし、一歩踏み外すとヤバいとこも連発だった。
c0170212_16115757.jpg

みんな崖っぷちからする爽快な小便をたのしんだ。 
一度上り詰めると、今度は一気に1000メートル以上下る。
c0170212_16123754.jpg


午後4時くらいにその日のキャンプ地アンビクワに到着。 ヨーロッパ人等の他のグループもたくさんいた。
子供達とあそぶチョリ隊員。  翌日ここからラスダッシェンへアタック。
c0170212_16363731.jpg

夕飯までの時間は木の杖でいろんな遊びを考えて遊んだ。

いよいよアタックの朝。まだまっくらの中、朝5時に朝飯をすませ出発。
どんべえのたぬきはやっぱりうまかった。
c0170212_19184478.jpg

6時間ぐらい登りや平坦な道を歩いた。
頂上付近の登り。みんな相当つかれてきてた。 頂上が見えているのになかなか近づかない。 標高差1300メートルぐらいを登ってきた。 ここら辺は、景色が現実離れしてる感じ。 
c0170212_16204333.jpg



頂上直下の最後の登り。 ここが一番楽しかった。 
c0170212_16295584.jpg


ついに登頂。 標高4500メートル。 でもまわりにも同じくらいの高さの頂上が幾つか見えた。
どれが一番高いのか決まってないみたい。 
一人裸の人がいるのはきっと気のせいです。
c0170212_16342394.jpg


そして歓びのあまり我を忘れる人達
c0170212_19455152.jpg


下山はさらに疲れた。


アンビクワの夜空
c0170212_16491486.jpg


4日目は出発地のチェネックへ。

途中の村で一休み。
c0170212_16405560.jpg

村では子供達がついてまわる。
c0170212_19193388.jpg


チェネック  崖の先端に立つチョリ
c0170212_16414373.jpg


c0170212_19235250.jpg


おつかれさまでした
c0170212_19493126.jpg

[PR]
by hoop29 | 2010-02-18 16:44 | ETHIOPIA